--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2010’01.21・Thu

ロキ

ロキ@wiki
「空を旅する獅子ねェ…、確かにそう呼ばれる事もあるな」
「俺の料理、食ってみる?腹壊しても責任は取らないけど…な」

【プロフィール】
名前:ロキ(♂・年齢不明)
種族:人間?
職業:魔拳師
出身:不明
武器:魔法・素手
属性:炎・闇・雷
長所:どんなものを食べても状態異常にならない。強力な結界等を素手で破壊できる。

短所:朝に弱い。防御力が低い(戦闘中は補助魔法でカバーしている)
口調: (一人称)俺(二人称)お前、もしくは名前呼び捨て (特徴)どんな相手であろうと砕けた話し方をする。年齢問わず女の子はお嬢さん呼び(口説くとき・お世辞を言う時など)

攻撃力:9 / 防御力:3 / 速さ9 / ラック:4 / 賢さ:8 / 魔力:10

【特徴】
いきなり現れたかと思うと、すぐにフラッとどこかへ消えてしまう神出鬼没な兄ちゃん。どうやって辿り着くことが出来たのかは不明だが、最近はよく浮島で目撃されている。

どんな(奇妙な)食材を使っても何故か美味しい料理を作れる。(体質によって副作用あり)

一応常識は持っているので、しっかりとまともな材料がそろっていれば普通に作る。このときは副作用等は無い。


【イベント】
奇妙な料理人:宿屋・食事処などに行くと発生

食事中PTの一人に変化が起きる(髪の毛、瞳、肌の色のどれかが変化する、外見の変化は暫く歩いていると治る)
すると厨房からバイト中のロキが出てきて謝罪される。その後、町を歩いているとバイトをクビになったロキが見かけられる。

バイトをクビになった所為で金が無いというロキを自分達の居る宿屋に泊めてやると礼にと、持っているアイテムの中から好きなものを使って能力値が上昇する料理を作ってくれる。
このときに明らかにヤバそうなもの(食材以外のアイテムや得体の知れないもの)をつかっても何故か御馳走が出来る。



浮島の大樹?:浮島島民と仲が良く、今までにロキに出会っていると発生。
浮島に行くと何故かロキが居る。浮島島民に話しかけ、ロキについて聞くと最近頻繁に現れていると言われる。
その後ロキに話しかけ、島民以外は滅多なことでは来る事が出来ないはずなのに何故浮島によく現れるのかと聞くと、「実は俺ってあの巨大な樹の精霊なんだ…誰にも言うなよ?」と、言われる。すぐに嘘だと解るので、本当は何故なのかと聞こうとするが結局はぐらかされる。




交流大歓迎です!

料理がどうとかいう所は浮島三兄妹のレゼル君から取りました、一緒に変わった(材料的な意味で)料理作ってたら楽しいだろうなー、と思い…勝手にすみません;;

最初のセリフの空を旅する~とかいうのは北欧神話で調べていたら見つけたロキの呼び名です。気に入ったので空を旅する者という呼び名に獅子座(ロキ)を足して作ってみました。
他にも調べていくと、狡賢い者・狼の父・終える者…など色々な呼び名があるみたいです^^
スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieORPGキャラクター

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。