--’--.--・--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

- - TOP
Categorieスポンサー広告

2009’07.07・Tue

甘藍

甘藍@wiki
名前:甘藍(♂?・年齢不明、外見年齢10代後半~20代)
種族:神獣
武器:籠手・靴
属性:闇・時
特技:月読(裸眼で見ると相手の過去や未来が見える)・武芸全般
弱点:現代の生活に対応できない(例:機械音痴)
口調: (一人称)我(わたし) (二人称)汝・其方 (特徴)古臭い話し方をする
髪:鎖骨位まである青っぽい黒髪を後ろで束ねている
瞳:金色の瞳

【特徴】
裸眼で見ると様々な出来事が見えてしまう為、眼鏡を掛けている
相手の考えを深読みして難しく考えすぎる
騒がしい場所が苦手で屋根や木の上などによくいる

普段は白い虎の様な姿をしている

【イベント】
必須条件:○紅蓮が仲間になっている。
○アルフレドを一度でも仲間にしたことがある。

アルフレド仲間にしていない状態でインテグラの図書館へ行くと本の整理の手伝いを頼まれる。
本を整理をしていると奥の棚から東の地方の国の伝承が綴られている古書を見つける。(このとき、賢さが8、または魔力が7以上のキャラが居ないと見つけられない)
手伝いの礼にアイテムかGeldを貰えるが、それらの代わりに古書を貰えないか交渉できる。(手に入れられるかどうかは交渉次第)

ハンターまたは商人キャラから珍獣が売買されている情報を聞く。
闇市で取引されそうになっている白虎を見つける。
闇市の商人と賭けで勝負して勝ったら白虎を解放して貰えることになる。(チート並みの確率で商人が勝利するので、ジルさんのような運の高いキャラを仲間にしていたほうが良い)
勝利後、商人の部下たちと戦闘に。倒すと甘藍を開放して貰える。

何故闇市の商人に捕まっていたのか聞くと、永い間 力を吸収していなくて人間の子供並みの能力になっていった所為らしいと言われる。

スポンサーサイト

トラックバック(0) コメント(0) TOP
CategorieORPGキャラクター

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。